反貧困フェスタ2009

定価 1,000円(内税)
販売価格

1,000円(内税)

購入数

反貧困フェスタ2009
2009年3月28日
東京・神田一橋中学校
●反貧困フェスタ2009(20分)
―大学4年生がレポート―
●反貧困フェスタを追いかけろ!(10分)
―裏方スタッフに密着―
企画・制作:反貧困ネットワーク

店主のコーナー

ヒンキー
反貧困キャンペーンのシンボルマーク「ヒンキー」は、オバケのキャラクターです。
貧困はなかなか「見えない」ものであり、またこの世の中に「あってはならない」ものである、ということから、このマークが誕生しました。
みんなが無関心でいると、「ヒンキー」はどんどん増殖していきます。みんなが注意を向けてなんとかしようとすれば、「ヒンキー」も成仏でき、昇天してくれます。
このマークには、そんな貧困のない社会をめざしていきたいという願いがこめられています。